TRIWA HISTORY

TRIWAは2007年、スウェーデン・ストックホルムで、双子の兄弟 Herald, Didrikとその友人であるTobiasとLudvigの4人組がスタートさせた時計アクセサリーブランドです。古い慣習の残る時計業界に変革を起こすという意の”Transforming the Industry of Watches”の頭文字を取って、TRIWAと名付けられました。遊び心を持った気取らないスタイルで、クリエイティブな人々の個性を反映する製品をストックホルムよりお届けします。

“T”の文字を王冠に見立てた気高きロゴマークをもつこのブランドは、本国スウェーデンを始め、ロンドン、パリ、NYなど好感度セレクトショップで独自のブランド訴求手法が瞬く間に注目され、スウェーデン王室のマデレーン王女など世界中の著名人にも多く愛用されています。